お仕事/ご質問/ご要望はこちら / Click here for work/questions/requests click

クリームはんだ印刷用メタルマスクメーカーの紹介 

メタルマスク

SMT工程(表面実装)のハンダ付けに使われる治具でるメタルマスクメーカーについて調査してみました。

普段お世話になっているメーカーやそうでないメーカーもありますが自社工場で生産しているメーカーです。

国内にはどれくらいのメーカーがあるのか紹介したいと思います。

メタルマスクは基板実装品質の大きな影響があるものですので選定するにも色々迷いますよね。

QCDを達成するためにどのメーカーのメタルマスクを使うのが良いかヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい
メタルマスク ~プリント基板実装の品質左右する治工具 うし 基板実装に従事して30年の実装技術者です。新製品や工場監査の悩み解決になればと思いブログを書いています。大量生産品は海外生産が多いですが現代を支える産業な...
高収入や寮完備のシゴトが満載!
工場系シゴト情報求人サイト「工場求人ナビ」
この記事の目次(クリックでジャンプ)

メタルマスクメーカー一覧

この表は、国内メーカーを一覧表にしたものです。

もしかしたら【このメーカーが入っていない】などあるかもしれませんがご了承ください。

実際に使わせて頂いた事があるメーカーは、8社ほどです。

わたしが知っているメーカー
商社経由は含まない。

スクロールできます
メーカー本社国内工場海外工場
タク技研長野県長野県マレーシア
サン工芸東京都東京都
中沼アートスクリーン京都府京都府
メイコーテクノ神奈川県神奈川県
埼玉県
愛知県
佐賀県
中国
ベトナム
プロセスラボミクロン埼玉県埼玉県
愛知県
佐賀県
中国
ベトナム
ボンマーク東京都長野県中国
台湾
タイ
太陽誘電ケミカルテクノロジー群馬県群馬県
イトウプリント長野県長野県
三重県
東海神栄電子工業
旧 中山理研
岐阜県岐阜県
ソノコム東京都神奈川県
千葉県
東京プロセスサービス神奈川県神奈川県
石川県
タイ
アサヒテック愛知県愛知県アメリカ
中国
インド
メタルマスクメーカー一覧表

この表から分かる事

・国内には12メーカーがあり選択肢が沢山ある。
・関東地方、長野県などのメーカーが多い。=西日本メーカーは少ない
・東日本での競争が激しい=コスト競争も激しい。
・長野県は時計などの精密製品加工の歴史からメーカーが多いと思われる。
・海外工場は日本企業が進出している地域に限定されている。

日本の微細加工を売りで世界展開すると業界全体シェア拡大も狙える可能性がありますね。

プロセスラボミクロンと東京プロセスサービスは同じ系列会社

あわせて読みたい
クリームはんだ印刷検査装置(SPI)について解説 クリームはんだ印刷検査装置SPI(Surface Mount Technology Process Inspection)は、表面実装技術(SMT)の製造プロセスにある、クリームはんだ印刷された位置、形状、...
あわせて読みたい
はんだ価格の秘密を暴く:基板実装技術者が知っておくべき市場情報と戦略 はんだ価格変動はエレクトロニクス産業に大きな影響を与えますが、価格変動の原因や影響を把握するのは容易ではありません。 この記事では、はんだの役割や主成分、金属...

メタルマスク仕様/オプション

オプション

この表では各メーカーの枠やオプションについて一覧表にまとめてみました。

メーカーにより標準仕様に追加出来るオプションに違いがある事が分かります。

注意しなければならない事は
一番重要なのは標準仕様でのメタルマスク内壁がより平坦である事が基本で
そこからオプション追加により更なるVerUPが出来ることだと思います。

各メーカーHP調査した内容

スクロールできます
メーカー脱着式撥水加工コーティング研磨その他
タク技研内壁抜群で不要
サン工芸
中沼アートスクリーンメッキ加工
特殊樹脂加工
メイコーテクノ

凹凸影響低減
凹凸追従性向上
プロセスラボミクロン
ボンマーク
太陽誘電ケミカルテクノロジー独自処理樹脂コート
イトウプリント
東海神栄電子工業
旧 中山理研
ソノコム
東京プロセスサービス
アサヒテック金属箔微細孔加工
メタルマスクオプション調査

メーカーにより対応できる内容が異なりますが、基本性能に対して追加するオプション選択で
自社品質に大きく関わるのでどれが相性が良いか見ることも重要になります。

日本の精密加工技術は世界一だと思いますので、どのメーカーでも素晴らしいサポートを受けることが出来ます。

【参考】メタルマスクの選定方法

会社組織

メタルマスク選定方法を参考にご紹介します。

この方法が正しいとは限りませんので参考としてください。

素晴らしい品質のメタルマスクに出会えれば最高です。

今までの経験としては

シェアが大きいや会社規模が大きい事は選定に関係なく、技術力があるメーカーを選定する事が自社品質の向上に繋がります。

壁面粗さ比較

メタルマスク開口の内壁加工粗さでレーザー切削技術が比較出来ます。

内壁粗さは電解研磨で回避する事は可能ですが断面エッジが丸みがでますのでクリームはんだ印刷形状(ダレ)影響がありますので注意が必要

重要なのは基礎技術が高いメーカーに作って頂きたいですよね。

メタルマスクテンションの安定度

メーカーによりテンション安定度に差が出る場合がありますので見ておく必要があります。

・短い期間でもメタルマスクテンションが緩む傾向があるメーカーもあります。
・納入メタルマスク毎にテンション値を測定すると安定度が違うメーカーもあります。
・テンションによりクリームはんだ抜け性や位置精度が変わります。
・納入後定期的にテンション測定すると実力も分かります。

私がお付き合いしているメーカーは

・納入仕様書にテンション規格値を明記してくれる。
・出荷検査でのテンション測定器情報開示する。
・同じ測定器を販売してくれる。

営業の知識量と相性も重要

どこの上場でもSMT(表面実装)では様々な課題が存在し、また新たなチャレンジをする事もあると思います。

プリント基板と電子材料(クリームはんだ)との相性などがあり、困っている場合もあると思います。

メタルマスクメーカー営業の方は色々な経験やバックボーンがある方が多くいらっしゃいます。

・はんだ知識が非常にある方(元はんだメーカー)
・プリント基板実装技術者だった方。
・治具設計/製作をされていた方。
・多業界の状況をご存じの方

困った時に技術的経験がある営業さんのメーカーであれば思いもよらない提案を頂いたり、様々なメリットがあると思います。

まとめ

まとめ

今回、プリント基板実装に欠かせない日本国内のメタルマスクメーカーを紹介させて頂きました。

沢山のメーカーがありますが日本が誇る精密加工技術は世界一だと思っています。

そのメーカーでもご自身で確認して最も良いメタルマスクを使ってください。

きっと工場品質がより向上するよ思います。

高収入や寮完備のシゴトが満載!
工場系シゴト情報求人サイト「工場求人ナビ」
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次(クリックでジャンプ)